FC2ブログ

プロフィール

全力少年 @割烹  まえ川

Author:全力少年 @割烹 まえ川
海が大好き…☆
愛艇とのマリンライフを
汐風と共に綴っています…♪♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Access

ブロガー

鯵(味)ええな~

2018年 6月 9日 土曜日 快晴
季節は梅雨突入。またまた少し空いてしまった釣行、僚船情報では北上しての軟体退治に南では本カツオ始まり。ホームは鯵に鯛。頼もしい僚船情報に感謝!狙いが絞り易く、我艇は地味に平アジ狙い。

船長、1人作戦会議(笑)前夜祭は中崎町で、昭和の、ザ焼肉(笑)今や最新ロースターで煙りなどナッシングの焼肉屋さん多い中、やはり焼肉は煙りもご馳走!煙りまみれで生ビールと食らう。

赤身のハラミ、シマチョウ、上ミノ以外は食べない(笑)旨い焼肉で大満足。旨い焼肉食ってもやはり狙いは変わらず。でもクルーには保険相談、青イソメ持参(笑)パールピンクを早朝狙うが撃沈。潮も終盤に鯵ポイント間に合う…滝汗。

中型の平アジ、なんか近年のは年中脂ある感じで旨い!嬉しい魚だ。しかしこれ、なかなか数取るのテクニックが必要。いわゆるショットガンだ!反応探してサビキ投入の繰り返し。漁礁からあちこち、離れて群れるから、追っかけないと数取れない。また勝負船固まると食い悪くなる傾向だから困った奴だ。
まぁ、なんとか二桁取れてホッ!ハマチも見ての通り巾出来てきて、一晩寝かしてで、十分旨味入ってきた。味は鯵が、いい(笑)これからイワシ次第で旨味はMAXだな!
鯵の造りは旨いね~。身は惚れ惚れするぐらいに美しい。ハマチは今回、初めての仕込みをした! 3日後ぐらいに食べ頃かな!またご披露が楽しみだ。
さぁ…次も全力な笑顔で!!

魚の旬 ☆

2018年  6月 3日  日曜日 快晴
仕事は多忙、週末天気もかみ合わず。メンバーともスケジュール合わず。そんな週末はゆっくりマリーナに向かい愛艇は整備。船長は日頃のご褒美に何か旨いもんを食す。

行きつけの日本料理屋で大好物の鰻だ。亡き親父が鰻の稚魚の事業をやっていたので小さい頃から鰻には詳しい(笑)稚魚も不漁で密猟やら大変な業界になっている。

船長の最後の晩餐は、うな重かな(笑)いや鮨か。それほど鰻が好きだな。いつか庶民の口に入らなくならないか、船長は大変心配だ(笑)この稚魚不漁も生態系の変化か! 魚の旬も変化しているのか、世間での勘違いも多い。

このメバル、先週愛艇整備の前におかずだけと3匹釣れた。メバルは冬のターゲットと定着。実は初夏が最も脂が乗り最高に旨い。漁師さんに聞いた話、初夏メバルは自分の脂で自慢のデカい目が膜はって、視力低下(笑)太ハリスでも食うと。煮汁表面のハンパない脂で明らかだ!12年前のこの時期のちょうか!↓

青い携帯が時代を感じる(笑)冬のターゲット代名詞、マコガレイ。今はもはや幻の魚。実はマコガレイも初夏が最も肉厚で旨い。値段もハンパない。以外とみんな知らない。鰆も魚へんに春と書くが、秋から真冬が最も脂が乗る!それがバター鰆だ。

時間に余裕が出来たら、この1枚‼️に拘るカレイ釣りも復活したい。なにせ食いしん坊なんで(笑)キス釣りに混じるガンゾウビラメちゃうよ(笑)我々のホーム大阪湾、これからの夏の旬な魚は、ハマチとメジロの間のハマチ。ややこしい(笑)長さ50cm~60足らずの巾広ハマチだ。↓

こんな、ハマチ君との出会いを船長は期待している。イワシ次第だね~。こんなコンディションのハマチの味が恋しい。アップするネタない時はやはり、食欲ネタの船長(笑)…旬と言えば、このブランドダコ!

そろそろ乗り乗り(笑)今週は冷凍庫のストック消費に専念。アヒージョだ!トマトの酸味が相まって、白ワインがあっと言う間に(笑)来週は旬の魚を求めてのんびりと海へ!!
さぁ…次も全力な笑顔で!!

残り福(笑)

2018年 5月 12日 土曜日 快晴
今シーズンは大好きな鰆釣りがあまり行けずに終盤。期待薄でも狙ってしまう船長!O氏とプランも合致、マリーナに向かった。

天気は最高!鰆釣りは大人の遠足だ(笑)人生相棒の愛艇キャビンに座り、アテを食いながらビールを飲る。醍醐味ですな!そうしっかりロッドも見ながらね(笑)サゴシ当たりは見逃すの度々。鰆トローリングは最高って、侯爵たれながら時合い到来。鰆は正直! 食う潮時にロッドひん曲がり~(笑)90cm級なんなくGET!! 食いしん坊船長もってるな~(笑)

後もっと続くはずが、そんなに、もってなかった(笑)こんなもんで今シーズンの鰆は終了かな~

鰆は歩留まり高いからねー、毎日、食卓を賑やかにしてくれる。鯵は僚船からのお裾分け(笑)炙り、子の煮付け!堪らんな!で…サゴシを軽視する人、信じられへん。分かってない!サゴやんね~~しっかり答えてくれるのよ。我艇ではサゴやんも、1匹づつ血抜き、血合い洗い、神経〆まで工程手抜きなし。なんと翌日も硬直なし、ふなゃふなゃの個体は造りもモチモチだ!

船長の日曜日の夜は!サゴやん、腹身は皮面炙り、背身は絶品カツでビールにワインに冷酒だ(笑)ほぼほぼサゴやんサイズだけになる季節なんだかね~。まだまだ狙うよ~旨いんだよねーっ!
さぁ…次も全力な笑顔で!!

鰆リベンジ

2018年 4月 30日 快晴
前回は友人のクルーザーでカッコ良く鰆のお手本とはいかず、少々凹んだ船長。早速のリベンジは久々の1馬力釣行だ!午前中の潮だけと決めて、いつものポイントを集中的に攻める。潮もいい感じに落ち着いた流れやな~って、いきなりロッドが入る!気持ちいい~手操ると、ん~ヤナギかな!シーズン初物は慎重に(笑)

90はちょい切れるが、まぁ納得のサイズ。手ガキで脳天一撃、更に刺して動脈当たると血抜きが、噴水みたいにでた。こんなの初めてだ!これだな!エラも切り、更に血洗い。で、海水ポンプのホースを口に刺して海水流し、ひとまず仕掛け再投入!鰆は時合いが短いから、船長1人は船は戦場に(笑)直ぐにくるよ~~10分ぐらい経ったかな、今度はロッドがさっき以上にひん曲がる!これはメーター級やろ!無事に取り込むと、後ろにサゴシがボコッと!抜き上げ!

このサイズ、2本になると、クーラー中での保存が重要。手際よく一連の工程をこなして仕掛け再投入。魚が曲がらないように真っ直ぐに収納。その後は潮もなくなりプラン通りに昼前にストップフィッシング。

神経〆も決まった魚体はグワングワンで死後硬直なし。最高の処理だ!勿論、船長の晩酌には抜群の状態で現れる!

塩炙りにお造り。この定番が最高に旨い!で、日に日に旨味を増すから、毎日が贅沢だ!今シーズンの鰆も終盤、あまり行けなかったが、顔見れて良かった!もう1回行きたいな~って思いながら、プレミアムモルツの次は白ワインが空いていた(笑)
さぁ…次も全力な笑顔で!!

今シーズン鰆初狙い

2018年  4月 28日 土曜日 快晴
今年はなんと今頃、鰆初狙い。あれこれ多忙でこんな年は初めてかな。

実は先週、関空マリーナの友人艇、ポーナム31でこそっと初狙い(笑)仕掛け、潮時、レクチャーして釣れたらカッコいいが、撃沈…汗。いつもは、カッコよくいけたんだがね~~。友人に申し訳ない。気を取り戻して愛艇でリベンジ。O氏と2馬力で突撃!残り福はあるのか、仕掛けも綺麗で行けてない証拠。そろそろ、ヒットする時間だが全くス~~。クラゲが絡んで回収すると目が痛い。何やらロッドがコン! サゴやんかな~上げるとやっぱりそう。こんなのが3回続いて サゴやん3本で終了…トホホホ。まぁ、大好きな白子も見えてるし、良しとしよう。が、しかし、このままでは終われない(笑)アジ狙いでポイント移動!反応いいじゃん、必殺のサビキ投入で入れポン! 反応探してはショットガンで数を稼ぐ!みるみるイケマいっぱい!

最近のトツカアジは年中、旨いからね。いいお土産ができた。船長の頭にはアジの造りに、サゴシ白子の天ぷらで決まり(笑)

1ケ月ぶりの釣行だったが、美味しい魚が揃った!十分だね~。帰ってお楽しみの晩酌は!アジが十分に脂あり、皮剥ぐといい感じ! 絶品でした。

さぁ次は白子、もちろん天ぷらしかないでしょ(笑)旬のタケノコもあるから飲み過ぎは想定内(笑)

白子の天ぷら、これヤバ過ぎる旨さだ!外カリっ!中クリーミー。堪らんな~鰆不発はこの旨さに吹っ飛んだな。次回は鰆リベンジだ!!

尺メバル

2018年 3月 25日 日曜日 快晴
今週もメンバーのO氏と2馬力で弱気なお土産丸(笑)ガシラ釣りからスタートだ!でもガシラをなめたらあかん。そして深場のガシラは抜群に旨い。で…結構ピンポイントで型を求めると簡単でない。ポイント到着でいつもの流し、なんとかキープサイズを二桁以上確保で次のターゲットへ。前日のありがたい僚船情報で中型の平アジ狙い。メバルも混じるらしく楽しみ!ポイント到着でアジらしき反応にショットガンで攻める。2人同時にヒット!アジの反応は直ぐに分かったのでそれを探しては、ショットガンの繰り返しでなんとか二桁いったかな~。浮いた反応に誘い上げ! ガツンときた!

来た~尺メバル!その後もアジとメバルをポロポロと拾う釣り。なんとかカッコついたところでストップフィッシング。頻繁にアタリがあり楽しめた感じ。今回も大成功!!!!

終わってみれば旨い魚が揃って大満足だ。アジはほんのり脂でお造りはプリプリっ!旨! メバルはヤバ過ぎる!

尺メバルは余分なこと不要。薄造り、皮キモ湯引き、極め付けはメバルの塩焼き。新地で食ったら、いったいいくら(笑)しばらくは平アジとメバルから目が離せないぞ~~
さぁ…次も全力な笑顔で!!

寒ハマチを食べよう!!

2018年 3月 11日 日曜日 快晴
大阪河内長野の酒蔵に利酒ツアーに参加してきた!大阪の酒も旨い!あちこち利酒に周る予定(笑)

この無濾過の本醸造がキリっと辛口、抜群に旨い。思わず特価だと乗せられ購入(笑)冬のあっさりした魚と合わせて早く飲みたい船長。近年、この厳寒期にハマチが大量入荷!

まぁこの見事な脂、腹身はもちろん背身も尾まで脂で真っ白の極上!!まさか今のハマチな訳ない(笑)数年前に泉南で採れたなかなかお目にかかれない極上メジロ。確か息子と2人で刺身としゃぶしゃぶで1本まるまる一食で完食した記憶!  最近はメジロも鰤もほぼほぼムイムイに栄養取られ残念な固体が多く、数年前の泉南の青物の味が恋しい!!そんな味を知ってる船長達に嫌われる寒ハマチ(笑)……もうハマチは要らんってよく聞くフレーズ。けっこういけるんだけどな~工夫次第で! なんとか美味しく食べたげて!

↑これが10日熟成、寝かせた寒ハマチ。これぐらい寝かせてなんとか、もちっとして脂なくても旨い。個人的にあっさりには更にレモンの爽やかさを振りかけての工夫が好きだ。ハマチ独特の香りが鼻に抜けるのだ!

↑やはり脂のないハマチは油で揚げることで、身はしっとりふわっとして更に旨い。いつも刺身をフライにしてたが最近は、更に工夫!これが揚げハマチの甘酢和え。甘酢との相性抜群。ビールが進むよ~ 

↑あと一品、揚げハマチのみぞれ煮!これがまた、めんつゆと生姜を効かして大根おろしをたっぷり絡めてやると抜群なのよ!この料理には、この河内長野の酒蔵 天野酒  無濾過 本醸造がバッチリだ!!こうやって頂いた命、美味しく食べてあげるのが食いしん坊船長のポリシー ‼︎  なんか船長、カッケー(笑)…いくら美味しい料理腕前あっても、持ち帰り本数は限定するけどね(笑)
さぁ…次も全力な笑顔で!!

桜鯛🌸

2018年 3月 4日 日曜日 快晴
春も間近! 海も綺麗な桜鯛の時期になった。イカナゴ漁も解禁で春の訪れたを感じる。仕事もプライベートも忙しく(笑)先週は伊勢神宮を参拝してきた!お伊勢さんはやはり、格式が違うね~心洗われてきたよ。

帰阪してすぐの釣行!O氏を誘って2馬力、もちろん早熟の桜鯛狙いだ。

マリーナの綺麗な朝日と共に出航。僚船も多く、ほぼほぼプランは同じ、まだ乗っ込みには早く別嬪さんが1枚見れて、青物も混じり、メバルも覗く感じ。ポイント到着でけっこういい反応! 船長に直ぐに30cmほどの嬉しい鯵だ。しばらく反応が良いのに、食わない。上に更にいい反応! すると一気に竿先を舞い込むアタリ!青物かなと思ったが途中から独特のファイトだ。

上がってきたのは、50cm足らずの正に綺麗な桜鯛!嬉しいな~。さぁ~これをきっかけにスイッチが入った。物凄い反応に仕掛け投入。降りない(笑)鯖でしょう! 今の群れは少し型は小ぶりだが寒サバのいい脂で実に旨いのだ。着実にお土産確保! ハマチも混じり、限りある資源、お一人様2本まで(笑)このぐらいにしといたろってとこで、桜鯛探しの旅に、あちこち周る。深場でいい反応!直ぐにかかるが鯛でない、今日1の大鯖、これはデカイ45cmぐらいあるかな!やった~!塩焼き決定(笑)小ぶりは酢の力に任せる。

マリーナ戻る前、メバルの潮が少しあるのでいつもの漁礁メバル。オカズ程度確保してストップフィッシング!  前回に続いて5目達成! 今回はたんまりと鯖キズシが仕込めるから幸せだ。春はすぐそこ! あと2、3回の南風、春一番が来れば鰆も北上してくる。楽しみだな!

さぁ…次も全力な笑顔で!!

天気は最高!

2018年 2月24日 土曜日 快晴
天候が合わず、約3週間ぶりの釣行だ。久々にいい天気!しっかりビールも積んで気分良しだか、今週平日の僚船情報ではかなり厳しい海況。まぁのんびりと浮かんできた!

前回釣行で僚船が撮影してくれた愛艇!こんな忙しい釣りにはならなかった(笑)ポイント到着も反応はそこそこ、しかし口使わない。最初になんとか鯖が連。いいお土産でホッと!その後もメバル漁礁なんかも入ってみるが、どこも爆発力なく、終わってみれば上品な5目(笑)

いい反応の乗らない犯人は、春子かな。記念撮影に入れてもらえなかった(笑)カスゴ多数。

鯖、少し小ぶりで脂は上品。旨味は十分!アジも神経〆決まってるから身はプリっプリで旨い。

鰤がないので、タイ大根(笑)なかなか旨いよ。晩酌には十分、次回の狙いもんを考えながら、大根ホクホク!きりっと冷えた大吟醸をグビっと飲る!
さぁ…次も全力な笑顔で!!

魚も低体温症に感染(笑)

2018年 1月 28日 日曜日 晴れ 波なし
大阪湾の水温も最も低下するこの時期、釣りものと場所選択を誤ると地雷を踏む(笑)水温は10℃を割り一桁台、雪解けも入り8℃とか。こうなると食いしん坊船長がこの冬追いかけた大鯖も他の、魚種もこれまで活性の高かった北面から姿を消してしまうのが例年のこと。船長判断で慎重に場所選択、メンバーのO氏と2馬力でポイントに向かう!丹念に漁礁をチェック~

おっと~いきなり、いい反応。仕掛け投入! なんとまたまた1投目から、コンコンとノックしてくる!カギ空いてるよ~入ってや~(笑)最初の来客は50近い良型。今回は型狙いの深場が正解かな。反応はまばらで、仕掛けの上げ下ろしも頻繁にやって、反応を探しながらの拾い釣り。乗っ込みのような浮いた反応には、2人同時にヒット! アジとのダブルやら、アタリは続いて楽しい。少し寒ハマチも欲しいので、違う漁礁に付けると居るいる!  2人同時ヒットでお決まりの仕掛けオマツリ(笑)配達先があるので少し多めにキープしてハマチ君終了。

ここのハマチは体高のいいのが居て熟成後が楽しみだな。イケマはみるみる満員御礼。しかし、しっかりエアー抜きしてもタイが浮く、なんでやろ? 〆るマットの上において、こちょこちょしたると元気に跳ねる。元気やん!イケマ再投入。元気におよぐ。しばらくすると、また直立不動(笑)これやはり、イケマの水温低く過ぎて、低体温症やな(笑)少しアジが欲しいので、ハマチの反応避けての操船が大変。底ベタのアジ反応に集中投下! 5匹ほど確保で作戦成功! 寒アジ、脂は抜けてるが特有のプリっとした身の旨味が大好きだ!しっかり1匹づつ神経〆でプリっと楽しめるのだ。

良型のイサギも混じり、アタリも頻繁で楽しい釣りになった! 鯛は血抜き時点で脂が浮いて極上間違い無しってとこだね。しばらくは、いい魚でいいお酒が楽しめる ^_^
さぁ~…次も全力な笑顔で!!

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ