プロフィール

全力少年 @割烹  まえ川

Author:全力少年 @割烹 まえ川
海が大好き…☆
愛艇とのマリンライフを
汐風と共に綴っています…♪♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Access

ブロガー

お久しブリ ☆

2016年 8月 12日 金曜日 快晴
大阪湾はまだまだ鰯が大量で落とし込みの釣りが中心。終盤の鰯呑ませでメンバーのO氏、M氏の3馬力でポイントに向かった。僚船の大和丸も同じ考えで先にポイントに入ってる模様! やはり根に持ってくモンスターが居座ってるようだ。こちらも前回釣行の学習から、ソルティガロッドにオシアジガー1500のジギングタックルで望む。イワシは簡単に掛かり、ドキドキする釣りの始まりだ。しばらく流してると船長にアタリ!青物ではないな~

上がってきたのは、前回に続く良型アコウ。嬉しいな~!また鍋で食ったろ(笑)船長はもう余裕。まぁ食べるに要らんが釣りブロガーの船長としては1本ぐらいアップしとかんとと、鰯を探しては投入の繰り返し。そうしてると、また船長にアタリ。今度は青物かな~サワラかな~姿が見える寸前にバラし。あ痛~、O氏にも強烈なアタリがくるが、さよ~なら~。相変わらず手強いな!だいたいアタリが集中するポイントを責め続けてると、次もO氏にトルクのある引きだ!タイかな~

いい型!ロクマル鯛!良く引きました~。M氏にも小型アコウや良型ガシラと、退屈しない程度にイケマも賑やかに。そんな時、M氏に青物らしきアタリ、あまりドラグは出されない、姿が見えたのはヤナギ。これは旨いぞ~と、即〆、腹出し、血合い除去(笑)かなり気配ありの様相に俄然気合が入る。なんと次もM氏が掛けよった!今度は締込みが明らかにブリ。慎重にやり取りするM氏。リールだけはソルティガに強化したから寄せが違うと余裕、何度も引っ張り出されたが、見事な竿さばきで無事ランディング!

今シーズン我艇お初のブリ。おめでとう!なんとも楽しそなファイトだった!途中ポイント移動も考えたが、終始朝からのポイントでやることに。ヤナギ、サゴシの仕業か、食い上げやらでブチブチ仕掛けを持って行きよる。頭だけ残るのは鯛の仕業か? ちゃんと残さず食べんと、どんな教育してるんや親の顔が見たいぞ(笑)水中が見たくてしょうがない!

暑さもハンパなく、あと1時間ぐらいで終わろうか~なんて会話しなごら。船長はラストに伝家の宝刀、ジギングだ!クルーにイワシが掛かったこと確認してから、ジグ投入の繰り返し!すると突然の衝撃! 底から10しゃくりぐらいでガツンとヒット!一応、昔はジガーだ(笑)ラインシステムも昨夜結束したばかりで自信あり、何度か引き出されたが、すんなり寄せるジギングタックルは流石だ!

デカ~い。体高もあり、立派なお久しブリだ!やっぱジギングはオモロいな~また復活しそうだわ(笑)

まぁ食味は期待出来ないが、こんな多い年に一つは取っとかないとね。次回はキャッチ&リリースか(笑)

なんとか大物五目釣り達成!鰯さんの威力健在ですな!バラしも付きもんだが、クーラーも氷も大変だ~

帰宅して、サワラの塩炙りでビール。その後は爆睡(笑)夏サワラ旨いね~。…ブリ解体の身は想定内。腹身はなんとかなりそうな!しばらく寝かそう。次回は狙いもん狙いで考えなくっちゃね (^^)

アコウのレタス鍋! 旨~い!

とことん飲んだ!締めは勿論、出汁の効いたアコウそば! ご馳走様です ^ - ^ 
スポンサーサイト

アコウの水炊き ☆

2016年 7月 31日 日曜日 快晴
大阪湾はまだまだ鰯が湧いていて、色んな魚が狙える絶好の季節!高級魚を求めてメンバーのM氏とジュニアの3馬力で元気に出航! 僚船の無線も飛び交い、賑やかな釣行になりそうだ!ポイント到着するとやはり、イワシは直ぐに掛かり期待が出来る。が…フィッシュイーターは居ないのか、イワシの付いた仕掛け回収が続く!  少し場所を変え、漁礁周りを叩いていると船長にアタリ、ぬ~と押さえようなアタリ、竿で誘うと~竿先が入った! ヒラメかな…いや途中、ドラグも滑らせる、ハマチかな!

まぁ嬉しい、良型アコウ。50cm近いな~。もう船長は今夜の献立のことで頭がいっぱい(笑)。では一気に楽しみな晩酌の話しでお終いお終い(笑)

今夜はね~。アコウの水炊き!超贅沢にお造り出来る身を惜しげもなく、丸ごと全部、ブツ切りでやっつけるのだ! 出汁は高級昆布とアラ、骨で取り最初はブツ切りの身だけを放り込み!特製ポン酢にくぐらせ、贅沢にほうばる。

皮はプルプル、皮に分厚いゼラチンが旨すぎる。このサイズになると脂がハンパやない。これヤバい!!!

身は真っ白。そうだな~身の食感と味はまるで上質な鶏肉のようだ!半身をたいらげた頃に、好みの野菜を入れるのだ。
決して最初からアコウと野菜を入れることなどしてはならない。由良産上物のハモ鍋もこの食べ方が当たり前なのだ!

スープ表面の脂か分かるだろうか。白身魚のアラと身からこの脂。もちろん上質でコテコテではない。上品なのだ!で…野菜がこの旨味をたっぷり吸って、身をホクホク食べる合間に、絶品野菜スープを味わうのである。そしてまた、片身をやっつける! 贅沢だ!そしてシメは何…雑炊と思~いであろう。違うのだ!

このスープを完食するには、船長特製アコウの塩そばだ!  スープに少し塩を加え、出汁の旨味を崩さず麺に絡ませる。旨い旨すぎる! こんな感じで50cmアコウは骨だけになりました(笑)
おい。おい!船長よ!
センテンスの起承転結がおかしくないかい? アコウ釣った後はどうなったんだい!   えっ…触れんとあかん? 黙秘権行使(笑)…ではでは…供述致します!
今日のプランは青物落とし込み一本。ブリ2連敗バラシのリベンジと乗組員に豪語。そしてアコウのお土産確保の後、僚船の松坊から有難い情報で漁礁に挑む!→→→トリプルヒットも全員、根に持ち込まれ、歯が立たず(笑)あれだけドラグ、ギンギンに締めや~のアドバイスもいかされず…涙。はい次! 最後のポイントでまた船長にアタリ。ドラグぎっちり締め締め、しかし止まらない。水深以上に糸は出されっぱなし。ヤバいと焦り、綱引き状態から、PE高切れ!何回同じことやってんねん…滝汗。

ブリ三連敗でジエンド。PEについて検証。使用から約4年目(笑)、リール 400C  大アジ釣りの延長ちゃうねから(笑)、竿 万能クワセ 泉南五目釣り用。他人に厳しく自分に甘い船長は(笑)道具が原因との最終見解! 
次はごっつい道具で採ったるど~。いやいや本音→→船長は内心、ハマチでええわモード(笑)
ざぁー!次も笑顔で!

| ホーム |


 ホーム