プロフィール

全力少年 @割烹  まえ川

Author:全力少年 @割烹 まえ川
海が大好き…☆
愛艇とのマリンライフを
汐風と共に綴っています…♪♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Access

ブロガー

魚も低体温症に感染(笑)

2018年 1月 28日 日曜日 晴れ 波なし
大阪湾の水温も最も低下するこの時期、釣りものと場所選択を誤ると地雷を踏む(笑)水温は10℃を割り一桁台、雪解けも入り8℃とか。こうなると食いしん坊船長がこの冬追いかけた大鯖も他の、魚種もこれまで活性の高かった北面から姿を消してしまうのが例年のこと。船長判断で慎重に場所選択、メンバーのO氏と2馬力でポイントに向かう!丹念に漁礁をチェック~

おっと~いきなり、いい反応。仕掛け投入! なんとまたまた1投目から、コンコンとノックしてくる!カギ空いてるよ~入ってや~(笑)最初の来客は50近い良型。今回は型狙いの深場が正解かな。反応はまばらで、仕掛けの上げ下ろしも頻繁にやって、反応を探しながらの拾い釣り。乗っ込みのような浮いた反応には、2人同時にヒット! アジとのダブルやら、アタリは続いて楽しい。少し寒ハマチも欲しいので、違う漁礁に付けると居るいる!  2人同時ヒットでお決まりの仕掛けオマツリ(笑)配達先があるので少し多めにキープしてハマチ君終了。

ここのハマチは体高のいいのが居て熟成後が楽しみだな。イケマはみるみる満員御礼。しかし、しっかりエアー抜きしてもタイが浮く、なんでやろ? 〆るマットの上において、こちょこちょしたると元気に跳ねる。元気やん!イケマ再投入。元気におよぐ。しばらくすると、また直立不動(笑)これやはり、イケマの水温低く過ぎて、低体温症やな(笑)少しアジが欲しいので、ハマチの反応避けての操船が大変。底ベタのアジ反応に集中投下! 5匹ほど確保で作戦成功! 寒アジ、脂は抜けてるが特有のプリっとした身の旨味が大好きだ!しっかり1匹づつ神経〆でプリっと楽しめるのだ。

良型のイサギも混じり、アタリも頻繁で楽しい釣りになった! 鯛は血抜き時点で脂が浮いて極上間違い無しってとこだね。しばらくは、いい魚でいいお酒が楽しめる ^_^
さぁ~…次も全力な笑顔で!!
スポンサーサイト

2018年 初釣り

2018年 1月14日 日曜日 晴 波1m
2018年のボートライフの幕開け。実は正月4日に関空マリーナから友人艇で洲本サントピアマリーナのマンションまで向かい船長2人で鍋パーティ。まったりした大人な時間を過ごした。

快晴の気持ちいい潮風を受けて今シーズンはスタートを切ったのだ!この日は、釣りはしなかったので、14日が初釣りだ!勿論、初春はめで鯛狙い&今年も食いしん坊船長を極める黄金鯖も目論む!メンバーの O氏と2馬力だ!

お気に入りのBOSSジャンを纏う船長(笑)丹念に反応を探し良さげな反応に仕掛け投入。底取って、リールハンドル1巻でいきなり、コツコツとご挨拶。それも2人同時に。なんなくめで鯛GET!幸先ええな~ええ年になりまっせ。反応は上々、潮登りする度にヒットする。ではではと各僚船に入電、するとなんとすでに背後でやっておられた(笑)…少し型は小ぶりだがアタリ頻繁で楽しい。今度はO氏の竿はひん曲がり、型良さそうなので船長タモをスタンバイ。1番上に付いてる、引きの割に小さいな。次も付いてる、次も、次も!なんと5本針にパーフェクト! 初めて見た鯛5連! そら引くは5枚でナナマル 重量や(笑)続いて船長は3連。あっと言う間にイケマは満員御礼。

その後、反応はだんだん薄くなって、広範囲に反応を探しては、拾い釣りな感じ。活性は高く反応に投入すると必ずコンタクトがある。気がつけば大漁。鯖が気になって僚船に入電! どうも反応はないらしく、鯛狙いを継続することに。潮も終盤、更に塩焼きサイズばかりになったところでストップフィッシング!

今シーズンもいいスタートが出来たね。今年も楽しい最高な仲間と安全第一、旨い魚を求めて、のんびりとボートライフを楽しもう^_^

さあ…今年も全力な笑顔で!!

2017年 釣り納め

ち・が・う・だろー!このハゲ~(笑)これ釣るために、明石魚棚!海エビ買いに!あれ…もうないよ(笑)馬ズラハゲ釣りたかったな~。活きのいいエサないとテンション下がる。まいったな~明石焼き食って帰ろ(笑)

大晦日、マリーナへ。さっき明石焼き食ったが、タコ壺にまたタコ入ってる、ラッキー(笑)
さてさてマリーナで船大掃除、雨予報がぜんぜん違うし。うすびさすし、べた凪やし、これはオカズ釣り行かな。ノープラン、無欲は気楽よね~これが大正解!イケマはみるみる満席(笑)

ポイントは貸し切り状態、めで鯛が怒涛の入れ食い!10年ぐらい前、日没の帰らなあかん時間に狂ったマダイを思いだした~楽しかった~。いい竿納め!

詳しくはまた来年(笑)
さぁ~来年も全力な笑顔で!!

途中下車(笑)

2017年 12月 2日 土曜日 快晴
気が付けば師走。早いね~今年もあんまり出れなかったな~。今週はノープランでマリーナにのんびり向かう電車中。釣行回数が限られると、食いしん坊船長のプライオリティは更に味重視。昨年、こてんぱんにヤラれたウマズラハギを釣らねば(笑)では途中下車。あれの…敗因はエサやろと!秘策ある、行きつけの明石の魚屋や。かわつエビあれば釣れるはずと仕入れに魚棚へ。

いかにも、エサには勿体ない旨そうな海エビあるある。もう釣った気分だ。ちょっとその前に、行きつけの鮨屋 希凛へ。まぁあちこち鮨も食ったが、任せて安心が大切よな~。いつも旨すぎる~!
伝助アナゴの湯引きポン酢から!

船長もよう釣らんハスの造り!うす紅の色が脂乗りの証拠。美し過ぎる(笑)


トラふぐの、アラあるよ~炊いといて~

酒蔵から取り寄せた長野の冷酒あるよ~入れといて~(笑)

お昼だしアテも酒もほどほどに。そろそろ握ってや~!ふぐキモ乗せから

しっかり寝かせたインド沖のんいく(笑)

明石のアナゴ、焼きと蒸し、食べ比べて(笑)たまらん。

こんな感じで握りも10カンは食ったかな。やはり最高!希凛!ナンバー1だ!さあ~大満足の後はエサの調達と再度、市場調査。

スミイカくん、あんたそんな高価なん(笑)驚きだわ!我艇、先日、50ハイ釣りましたが、何か(笑)

朝タチもカタイな~、いや…高いな~(笑)これ船長必見やな。長さ80cmサイズかな。1本、1600えん也。

サゴシも高いな~2000円也。少し目の色悪いよそもん?の鯖でも、この値段。船長の鯖見せたろか(笑)我々の釣ってる魚凄いね~船長冥利だな!旨い体高ある明石ツバス、ハマチか黄色に輝く丸アジあれば買いたかったが、皆無だった、残念。以上、現場からのレポでした。
で…途中下車した目的の??。昼間から鮨食って酒飲んでる間にナガハギのエサ、海エビ完売してるがな…滝汗(笑)また来週来なきゃ(笑)
さあ~~次も全力な笑顔で!!

SABAR が大人気!

2017年 11月 25日 土曜日 爆風時々凪
全国に展開するトロサバ専門店、SABAR  大阪、神戸でも人気だ。魚好きにはたまらない鯖。船長もその鯖を最も愛する1人だ。勿論、そんな鯖のバルに飲み行く必要はない、O氏と2馬力で鯖狙い。自家調達だ!…しかし予報は午前中は爆風、日曜日は 1級船舶免許の更新講習で出れないし。鯖はいつ居なくなるかわかんないし。後半、予報好転を信じて決行!!

これは一週間熟成の鯖、ほんと美しい。これを仕込むために朝の爆風の中、ポイントへ。仕掛け投入と直ぐにO氏に鯖特有のアタリ、姿が見えたところで爆風大波の影響か、さよなら~残念。その後は船長に大アジ、そして待望の鯖ダブル。ポロポロと、鯵と鯖が釣れイケマも賑やかになってきた!マダイも竿先を叩き楽しませてくれる。しかし食べ頃サイズのマダイが小さく見える(笑)それぐらいにデカい鯵と鯖。潮が無くなってからもポロポロと拾って十分な釣果。

丸ハゲの準備もしていたが、今回はコメントを差し控えさせてもらう(笑)…滝汗。……漁礁周りでは元気なハマチがたくさん掛かり綱引きでさよ~なら。1本欲しかったな。メジロは要らんけど(笑)魚種豊富で食卓も楽しみだ。

鯵と鯖は熟成させるため、あっさりマダイから食する。やはり鍋だ贅沢に刺身できる身をぶつ切りと薄造りのシャブシャブ。これが釣り魚を味わう究極と豪語する船長!何故なら、お頭やカマ、中骨などのアラから、昆布と一緒に出汁。身を入れ贅沢に味わう!勿論、アラはチュパチュパ骨からも吸う(笑)出切った出汁で締めは中華そば麺ですする。または白米に吸わせる雑炊だ。これが折角の命を戴く極みだ。魚に感謝で器にも美しく盛り!そしておくる、船長のポリシー!

冷凍庫から調達するコウイカの天ぷらは外せない(笑)どうしても脇役なんだか…でもホームランバッターばかりは要らない。チームが機能するためには2番バッターも必要だ!送りバントは大切。しかし船長は送りバントをしない2番バッターが好きだ。2番バッター最強説!なんの話や(笑)
さあ~次も全力な笑顔で!!

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ