プロフィール

全力少年 @割烹  まえ川

Author:全力少年 @割烹 まえ川
海が大好き…☆
愛艇とのマリンライフを
汐風と共に綴っています…♪♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Access

ブロガー

嵌ってる(笑)

2017年 5月 20日 土曜日 快晴
今週もメンバーのスケジュールが合わず、船長1馬力。通常ならマリーナまで1人で向かうには自重するところだか、あまりにも鯵が旨いので、今週もマリーナに引き寄せられた。トツカアジ、めくりアジ、黄アジ、色んな呼び名があるこの絶品アジ! ブランド化している沼島アジが有名。ほんとに旨いこの鯵、瀬に付き潮 時を外すと全く食わない厄介ものだ。今日は朝一に潮がある。その短時間狙いの省エネ釣行(笑)漁礁の潮上から流す、はいこの通り。

2流しで5匹。もうオカズには十分だ!この鯵も体高に差があって驚くぐらい幅の広い奴がいる。旨そうだ!今日は少し食い悪く、流すたびには掛からない。なんとか20匹ほど確保できたので、ストップフィッシング。マリーナ桟橋から漁礁まで3分、実釣 1時間半の省エネ釣行(笑)

黄金に輝く魚体はほんと美しい。しばらくはこの鯵でええ気分。料理も簡単、素材がいいからね。使うのは塩とお造りの薬味だけ(笑)

脂乗ってるね~。シンプルな潮焼きはコンロの中が、脂ぶちぶち音立てて、窓から覗くと、黄色い脂がしたたり落ちてる。で…匂いがヤバい!食欲そそる~

スダチかけるだけで、なんも要らん。旨過ぎる。嵌ってるぜぇ~…これに!ビールと白ワインが進み過ぎた今宵。また釣ろう!!
さあ~次も全力な笑顔で!!
スポンサーサイト

黄アジにフォーカス!

2017年 5月 14日 日曜日 快晴
今週も我艇メンバーのスケジュールが合わず船長1馬力でマリーナへ。前回の1馬力での鰆トローリングは修行のようで(笑)残り鰆は回遊中だが今回はパス。違う魚も食べたいしな~。まぁ、船の整備やらキャビンでゴソゴソ、日光浴もと弁当とよく冷えたビール持参だ(笑)最高の天気でマリーナで浮かんでるだけで気持ちいい。

あまりにいい天気、ちょっと船を走らせよう。ついでに少しオカズでも釣れたらラッキーだ。潮をみると、鯵の潮が少しあるのでサビキを落としてみよう。漁礁を覗くと少し反応がある…潮上からサビキ投入!いきなり心地よい引き…黄アジだ~いるいる。黄色に輝く魚体、綺麗だ! 爆発力はないが一流しごとに1、2匹かかる。10匹程度を確保、晩酌には十分だ。メバルも欲しいな~と微妙に流すラインを変えてたら、ガツンときた!これはメバルやろ、最後の突っ込みもかわして…ハリス細いからヒヤヒヤ。

尺メバルには少し足らずだが、良型ダブル。嬉しい~。丸々して旨いこと間違いない。流すたびに、黄アジにメバルがヒット! しかし根に付く、このアジはほんと美しい。

料理が楽しみ!皮下脂肪で脂ギトギトだろう(笑)大きさで20~23cmまでなんだが、1番旨いアジだろう! 潮もずっといい感じで、メバルも良型が揃い…まだまだ釣れるがそんなに要らないので、そろそろとストップフィッシング。

今の季節、間違いなく1番旨い魚、黄アジにメバル。最高の晩酌になる!持ち帰って早速、お造りだ! 脂…脂…脂が(笑)これヤバい旨さ!このアジ食べたら他のアジは完敗(笑)モチモチ感と脂の甘みが絶品だ。

沼島アジが高値で取引されて当然だ。初夏はアジだな~。只今、泉南の鬼アジも回遊中、奴は今、抱卵。卵離して餌荒食い始めたら上品な脂が乗ってくる。そこからが狙い目!  それまでは黄アジにフォーカスだ!メバルは勿論、煮付けに塩焼きが絶品! 最高の晩酌になった ^_^
さぁ…次も全力な笑顔で!!

有言実行(笑)

2017年 5月  1日 月曜日 晴れ 波なし
毎年恒例の僚船仲間とのGW南紀カツオツアーが今年は中止。黒潮の影響か…プロも難儀する不漁。カツオ釣って、周参見の宿に持ち込んでの気の合う仲間との酒盛りが出来ないな~まったく残念だ!では近場で終盤の鰆狙い。メンバーの都合がつかず、船長1馬力。我が艇も役割り担当が決まってるから(笑)船長1人で仕掛け回収、操船、魚処理!昔、よく1人でやってたな(笑)なんて考えてたら、いきなりロッドが入る!

それも良型。さぁもう帰ろか(笑)まあまだ朝一だし、もう少しやろう!仕掛け投入すると、またまたロッドがコンコンとアタリ。サゴやんだろな! サゴシのキズしが食べたいから大歓迎。サゴシのダブル。その後はビール飲んで、オヤツ食ってのんびりモード。このパターンの1人は注意。サゴシのアタリを見逃して…涙。仕掛け回収すると、サゴシの鯉ノボリ(笑)糸はチリチリ…汗。サゴシ3本。1人で仕掛け修復、疲れる。なんとか直したが、4本はカットしたままで仕掛け投入。すると直ぐにロッドが入る。ず~とアタリはいいが、1人は大変。これもかなりの手応えだ!魚が確認出来た、ヤナギとサゴシが付いてる。もう1人は限界(笑)↓これら全て操船しながら1人で上げました…大汗。

今年も行くたび遊んでくれる鰆に感謝。美味しく頂きました。で…約束してた行きつけの鮨屋にも奉納しました(笑)有言実行!!…大好物の鯖も出てきたみたいで、次回はそれも狙い~の、泉南名物 大アジもありかな!楽しい季節到来!
さぁ…次も全力な笑顔で!!

荒行(笑)

2017年 4月 22日 土曜日 晴れ 波1m
春の鰆のシーズンは期間限定。直ぐに産休に入る(笑)ので出れる日は無理してでも出る感じ。今日も北東風が微妙だがメンバーのO氏と2馬力で向かう。やはり瀬戸はかなりの波、仕掛けを慎重に投入。そろそろ朝の時合、想定通りロッドが入る。手操ると、首振ってるし、メジロだな。波で回収も大変、なんとかメジロのパワーをかわして取り込む。

丸々して旨そうだが、今のベイトはイカ。脂は少ない。レシピはアームの見せ所だな。波はますます高くなり、昨夜の酒のせいかうかつにも船長軽い船酔(笑)たまらず風裏ポイントへ逃げ込むことに。ついてる時はこんなもの、穏やかな海面にほっとしてたらロッド入る。この手応えは鰆だな。

ようやく本命ゲット。もう帰ってもいい気分。まぁ穏やかだ、のんびりトローリング。するとまたロッドがしなる。首振ってます(笑)

この体高、鰯ノマセの時期なら身は真っ白なんだがね~。まぁいっか~。風裏ポイントはええな~、頻繁にアタリ来るし!次のアタリは少し軽め、サゴやんか。いやハマチだ!

幅広でコンディション良さそう。ベイトもチェックすると大量の天然オキアミを食ってる。これはメジロより旨いやろな楽しみ。さあ~ここからは、荒行の始まり(笑)珈琲飲もうとポットに手を掛けるとロッドが入る、弁当食べようと電子レンジのダイヤル回すとロッドが入る(笑)食べてる場合ちゃうぞ~働け~(笑)怒涛のメジロの連続ヒット。もうええわ。

あ~楽しかったな~。船長明日は筋肉痛(笑)配達先に、お~じょしまっせ!
さぁ…次も全力な笑顔で!!

鰆尽くし 

2017年 4月 16日 日曜日 快晴
週末は花見。毎年散り始めた人の少ない時を狙う(笑)風が吹くたび、桜吹雪が舞うのも風情があっていい。

飲み過ぎの翌日は勿論、鰆狙い!本日のゲストは久々の登場。武庫之荘 和食バル AQUA のオーナー ジョージだ。船酔いで撒き餌しながらコウイカを釣る達人だ(笑)ワイルドで元気なジョージと2馬力で突撃だ! 今回は鰆トローリングをレクチャー、釣れる時間、場所を説明。仕掛けの出し入れはOJT、オン ザ ジョブ トレーニング だ(笑)もう、そろそろ釣れるよ! ロッド良く見といて。船長はキャビンでモーニング珈琲。するとジョージがキタ! ロッドがしなる。いや~船長言うた通りの時間と場所だ~とジョージ…だてに長く船長やってまへんで(笑)先ずは船長、取り込みの手ほどき。かなりの抵抗で!良型必須!

こんなん、上がってきました。モーニングサービスで一安心。時合だな、仕掛けチェックで次の針を上げると、なぬーまだ抵抗ある、もう一つおるで!一つ目の回収が逆潮で時間かかったから最愛のパターン。何が最愛て… サワラがクルクル回って仕掛けが、ヨレヨレ…涙。

同サイズを取り込めたんは、いいが時合なのに仕掛けを直すロス時間。ジョージと2人かかりで、おーじょしまっせ。なんとか修復して再投入だが、もう明らかに潮が走り過ぎてる。ロス時間なければもっと数稼げた今日の雰囲気だったな。この潮になれば、鳥山を探したり、潮のヨレた場所へ移動だ。するとジョージが鳥人なみの視力で鳥山発見。しつこく付近を周ってると、またガツンとヒット。無難に取り込んで3本確保。もうお腹いっぱい、午前中限定のプランなんで早急にストップフィッシング。

のんびりトローリングは大成功!今夜はジョージのお店、和食バル AQUAに持ち込んで鰆パーティーだ。

天井には活躍しない ツナロッドが(笑)さあ~鰆尽くしの始まりはじまり。先ずは炙りから!塩と山葵でどうぞ。

男子と女子を釣り分けたから(笑)品数いっぱい!  今夜は絶対食べたかった、白子の天ぷら。旨い旨い!たまらん。

真子はさっぱり出汁煮。これもヤバいよバリ旨い。酒が進む~

ハラスは勿論、塩焼きやろ。白ご飯が欲しくなる一品。いや大吟醸だ(笑)

おっとジョージがここで、とんでもない変化球を投じてきた!これは流石の船長も思いつかんかった。なんと白子の揚げ出しだ! やるなジョージ。うま~い!

今日はこれを食した他のお客さんはラッキーだね。船長冥利につきる今宵、鰆尽くしに酒は最高の時間だったね ☆
さあ~次も全力の笑顔で !!

目に青葉、山ホトトギス、初鰆

2017年 4月 8日 土曜日 濃霧警報
それは鰹やろって突っ込みがあるかな(笑)GWに鰹釣れば同じタイトル使う(笑)さあ~魚へんに春を狙う春到来。が、しかし、海峡はかなりの霧。なんとかポイント前までくるが視界なし。Uターンして安全最優先。仕方なく期待薄の場所から仕掛け投入、クラゲ多いから頻繁に仕掛けチェックが必要だ。そろそろ点検かな~ってロッド見てるとキュイーンとしなって入る。こんな場所で~、気持ちええ~慎重に慎重に寄せて無事ランディング!

m級の良型だ。嬉しい。その後も天候は回復の兆しなし。タンカーの汽笛は鳴りっぱなし、プレジャーは突っ込んでくるし危ね~。釣りどころでないやん…汗。でもまたロッド入る(笑)上げな、危険な状況の中、周りを凝視しながら、仕掛け回収。えっ…引かんよ、外れたかなって上げてくと途中から釣られてるの気付いたか(笑)ガンガン走りだした、鰆やないわこれ。はい、こんなん上がってきました!

よう肥えてる。上げんの難儀したわ。さてさて、またさっさと仕掛け投入、なんせ視界ないから怖い怖い。あまり動かず、同じ場所クルクルだ。ウネリもかなりデカイのん入って更に緊張感…汗。もう帰りたい気分なんやけどロッド入るねん(笑)こんなん上がってきました。

最初より、チョイ小ぶりだけど1番旨いサイズだ。白子が少し見てる!また料理人としては晩酌しか考えない(笑)しかし、視界は更に悪化。安全な場所で仕掛け回収。マリーナまで帰るのも大変、船長経験で無事帰港。ヤバい海だったね。

やっぱ、鰆は皮が絶品なんよ。でも刺身も旨い。これもほんと旨いね~。青い脇役はマリーナ浮き桟橋についてるワカメ

さあ~~次も、とびきりの笑顔で !

1馬力釣行

2017年 3月25日 快晴 波なし
久々の1馬力釣行。な、なんと約2ケ月ぶりの海だ。行ける日は悪天候、良い天気には仕事の悪いスパイラルにはまってしまった、この春。1人、ゆっくり出航。僚船に挨拶して、今日の狙いは今シーズン遅れてる鰆だ。1人だし寒いし、他に何やったらええか思い浮かばんしね。キャビンに入って楽チンのトローリング。モーニングホット珈琲を飲みながら南下。すると僚船からヘルプ要請、なんとペラが回らん、岸壁に流されてると。エライこっちゃと、舵を大きくきって救助に向かう。試験に出た曳航方法を思い出しながら、2本のロープで曳航開始!泉南に向かう。今シーズン最初のトローリングの獲物は鰆でなく、30フィートの僚船だ(笑)…冗談でなく、海上ではどんなトラブルがあるか想定できない、僚船で連携は大切。シーマンシップを発揮して、泉南沖でホームポートの悦っちゃん救助艇にバトンタッチ。まずは安心。 さあ~ポイントに向かう。潮は流れてるから、真鯛に切り替える作戦だ。

真鯛狙いの僚船に聞くと、ハマチと鯖がきたと。いいね~寒ハマチ。仕掛け投入、何やら上層でベイトが映る。かなり巻き上げたところで、いっきに竿先が舞い込んだ。久々の魚の引き(笑)嬉しい~。良く引いて慎重に取り込み成功。50cmぐらいの旨そうなハマチ。その後、真鯛のお触りはあるが、ヒットに持ち込めず時合は終了。あちこち回るが反応なし。潮が変わってポイント移動。反応は少しあるが、食わない。僚船から良型があがり、反応も出てきたと入電。一目散に駆けつけ投入。また最初からヒット。なんか前アタリなしで一気に食い込んだ。

お造りに最適な、45cm。もうこれでオカズは確保。最近はこのぐらいで満足な船長、気楽です(笑)反応はまだいい感じ。しばらく流してると、また同じ場所でヒット! 何度もドラグを滑らせた50は引きが楽しかった!

このサイズは、鍋かシャブシャブやなって食いしん坊船長は食べることばかり(笑)反応はどこも抜群だが、爆発力はなく、アタリも少ない。まぁ釣果は1人十分だが、あまり出れないから、更に攻めるが追加は出来なかった。

2ケ月ぶりの釣行でいい魚が少し取れて大満足。しっかり大切に食べるに最適な量だ(笑)てか~最近のアーム範囲(笑)

やっぱ久々の魚はお造りと炙り。45cmは大変身。うめぇ~脂は少しアッサリ、子に栄養もってかれる時期だね。神経〆がバッチリ効いてるから、プリプリでほんのり脂でもバリ旨い。

この脂なら、まだ漬丼も出来るとやってみる。旨~い。明日は鯛鍋に熟成ハマチの造り。いやいや、久々の釣り魚、最高でございまするぞ。酒も進み過ぎましたがな(笑)いよいよ春到来、旨い魚を少しだけ頂きに海に浮かぼう ☆
さあ~次も全力な笑顔で (^_^)

市場調査

2017年 2月 26日 日曜日
2月も終わり。天候と仕事が合わず、今月の釣行はなし。先週は給油がてら、何やら障害物の周りで真鯛が釣れるとか。様子見してくるが、あまり好きな場所でないな~危険やし。こんな週は市場調査と冷凍庫の掃除だ(笑)

冷凍してた、冷凍コウイカとアサリのペスカトーレを作ってみた。なんとま~旨いこと。白ワインが進むすすむ(笑)さて、なぜ急にこれを作ったか。明石の魚棚へ市場調査でサプライズ。

なんと、いつも釣ってるサイズが 1パイ 2000円。良型で更になんと3200円。チビサイズで1000円でっせ。今年はトータル3桁釣ったが、食ってる場合ちゃうな。売りに行かなきゃ(笑)値打ちあるわ~コウイカ!!

大阪に戻って、なんば高島屋。愛媛県産マダイ。ほんまかいな、サイズは60ぐらいかな~片身? 片身やろ。加太産、明石産なら更に高いだろう。

片身 15000円也。ありがとうございます(笑)我々船長の釣ってる魚達は凄いんや~。改めて釣り魚の値打ちを実感だ。小ぶりの太刀魚は、しっかり目に炙って山葵が旨い ☆

3月初めは海に出たいね。値打ちある魚を求めて、のんびりとね~
さぁ~次も全力の笑顔で (^_^)

脂まみれ ☆

2017年 1月28日 土曜日 晴れ
年明けから東京での仕事、週末帰阪の繰り返し。天候も合わずお正月以来の海だ!

新幹線から富士山が綺麗に見えると大喜びの関西人(笑)。でもほんと見えると嬉しい。さてさて今回も僚船の情報頼りに無難に真鯛からスタート。反応はあちこち抜群。いつかスイッチ入るだろうと巻き巻き。全くチョイス無し。たまに体温低下(笑)で抵抗する気のない平アジが2つ。大事に大事にタモで掬う有様(笑)厳寒のアジも大好き。脂はないがかえってアジ独特の旨味を感じるのは船長だけだろうか。昨年からアジ神経抜き方法を改善してから、いつまでもぷりぷり。最高だ!

真鯛は結局、帰る間際に微笑んでくれた50のみ。コンディションは抜群だ!まぁぷりぷり鯵あるし、よしとするか!

最近の真鯛、旨いね~。初日ぷりぷり甘み。2日目 しっとり旨味。画像は2日目の造りに炙り。別の魚感があるな!最近嵌ってるこの真鯛炙り!これまた最高ですわ。

アラも残さず塩焼きで。骨までしゃぶって、猫も跨ぐ真鯛くんは本望だろう。これが目指すところなんだよな。楽に釣って、大切に大切に少し持ち帰えって、とことん食す。しばらくは、真鯛外せないな~絶品でござる ☆
さぁ…次も全力な笑顔で!!

2017 めで鯛めで鯛 スタート ☆

2017年 1日 1日 元旦 快晴

今年もいい年でありますように。夜中に神宮までランニングでお参り。朝からお屠蘇してお昼にマリーナ(笑)午後の下潮狙いだ。最高の天気。流石に元旦は船長1馬力。初釣りはもちろん真鯛しかない。



ポイントはガラ空き。そら元旦に釣りに行くやつはおらんやろ。いやまばらだが、あちこち浮いてる。魚探の反応はなんか凄い。期待して仕掛け投入!なんと底取りで電動ON、アタリ!マジ(笑) ドラグ出るし楽しい~50GET。これは幸先いいスタート。反応はいい感じ、するとまたアタリ、カスゴな旨いサイズ。 反応はどんどん浮いてくる真鯛の嵌るパターン。一流しにきっちり1枚いただき(笑)楽しい~



終盤には、高仕掛け回収して電動止まって竿受けに置こうとしたら、竿先突っ込む~みたいな春の乗っ込みかって一人突っ込み入れながら(笑)船のプレッシャーないと厳寒時期もこんなん。分かる気がする!



けっこう数も揃ったな~。でもね驚きの時合いは久々、実はこれに4枚はサヨナラしてるからね。短時間にずっと鯛のチョイスあったのよね~。



50はもちろんな料理だ。若いプリプリの鯛は刺身だな~。今年もめで鯛、いいスタートが出来たな~ ^ ^



50真鯛もお造りでも、いけるコンディションだったな~でもシャブシャブ(笑)



さぁ…今年もとびきりの笑顔で!!

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ